Go to Top

ウィンキューブインターナショナル┃商品開発・販路開拓実績

商品開発・販路開拓実績

宮城県塩釜市「さつま揚げ」拡販プロジェクト(2016年9月~)

復興事業

 

大分県竹田市「ゴールデンカボス」拡販プロジェクト(2016年5月~)

地方創生加速化事業

 

三重県度会町「緑茶」拡販プロジェクト(2016年5月~)

地方創生加速化事業

 

㈱三越伊勢丹フードサービス様取引開始

地方逸品提案。

 

災害用備蓄商品商品開発

新たなコンセプトで備蓄商品商品開発をスタート。今までにないコンセプトで商品開発を行う。


青みかんサワースタート

愛媛県宇和島市の「青みかん」を使用して「青みかんサワー」メニューでスタート。2013年9月18日~2013年10月31日


Kindle出版

2013年8月「無流通食財」を出版。インターネット販売の実験スタート。


伊藤忠食品㈱様と取引開始

地方食品インターネット販売を企画。


五反田「若ちゃん」おでんの味を再現

寿山商店(島根県)様とタッグを組み五反田で61年続くおでん屋さん「若ちゃん」のレトルト商品を開発する。2012年10月発売予定。


「ウイルスブロッカー」被災地雇用創出事業をまとめる

今までの繋がりを活かし当社が陸前高田市の方々に被災地雇用創出事業としてウィルスブロッカーの内職を提案し雇用創出事業を成功させる。2011年9月20日~2012年3月31日


伊勢丹新宿本店イセタンダイニングにて新潟フェア実施

新潟から「鯛茶漬け」「米粉麺」「ご当地おにぎり」「米粉ロールケーキ」調達。現地の味を再現。2011年11月9日~11月22日


住友不動産ベルサール様と「にっぽんうまいもの市」を開催

秋葉原にて東北地方中心に被災地応援物産展を開催。2011年8月16日~8月18日


伊勢丹新宿本店イセタンダイニングにて鹿児島フェア実施

鹿児島県庁、鹿児島銀行、南日本銀行と協力して鹿児島フェアを実施。鹿児島から黒豚を直送し店舗で鹿児島の味を再現した。2011年8月17日~8月29日


庄や様グループにて被災地応援セールを実施

奇跡的に震災を免れた岩手県久慈市の干物を提案。被災地応援セールを実施。


がんばろう岩手 ~食材から応援しよう~

震災後岩手から食材を仕入れて企画を行う。4月24日都内にて36名の参加者にて実施。


伊勢丹新宿本店イセタンダイニングにて愛媛フェア実施

愛媛イズム様と共同でイセタンダイニングにて「愛媛フェア」実施。オレンジジュースが蛇口から出る企画は話題になる。


三浦屋様にて鹿児島フェア実施

新幹線開通に伴う企画として「鹿児島フェア」実施。3アイテムチラシにて訴求。


直販ルート

消費者会員を持つサイトからこだわり商品提供の依頼があり4社に対してこだわり商品提供を行う予定。クローズドマーケットに対しても提案を行う。


庄や様グループにて「青みかんサワー」展開

愛媛県の農家を助けると言うスローガンの下「青みかんサワー」を2ヶ月間展開しお客様の高評価をえる。次年度も実施する事が終わった時点で決まる。


B級品販路開拓

愛媛銀行様の強力を得て「養殖鯛」のB級品販路開拓を行う。都内スーパーマーケットへの導入が決まり毎週3回の定期便となり流通が始まる。


顧客リスト活用セミナー実施

いかに顧客をつかむかと言う視点で自社セミナーを実施する。「目からうろこ」との評価を受けこれからのB2C戦略の必要性を伝える。


B2C実践塾を開始

販路開拓の一環としてB2C実践塾を開始する。メーカー、生産者様とネット利用についての勉強会を実施。ブログについては成果を出していただき人気ブログになった。


明治屋商事㈱様展示会にて地方物産コーナー展示

明治屋商事様の展示会にて地方物産コーナーを作り来場者の方々の関心を集める。全く新しい地方銀行の切り口で展示を行い好評を得る。同時に明治屋商事様取引開始。


衆議院と取引開始

衆議院共済組合と地方食材の販売で口座開設を行う。職員向け食材販売を手がける。展示会にて商品の販売を行う。


業務用酒販店様と組みメニュー提案

㈱入山商店様、㈱塩田屋様と共同で飲食店に食材導入を図る。産直形態でお店の情報を酒販店様からいただき販売する。全てこだわり商品を納品する。


株式会社大庄様へ商品導入

焼津フェアを提案して導入を図る。飲食チェーン様に対しての地方食材提案を行い実施する。


株式会社梅澤様と取引開始

名古屋のチェーンスーパーに弱いカテゴリーの惣菜を提案。梅澤様のご提案で惣菜を導入。同時に梅澤様と取引開始。


新橋駅売店で地方物産館を開設

株式会社プラネ様と共同で地下鉄新橋駅に地方物産館を開設。野菜を初め様々な商品をお客様に提供する。駅の売店と言う新しい業態開発を行い販路開拓を実施。


二幸株式会社(現セントレスタ様)様と取引開始

国産原材料を中心に案内を行い口座開設をし地方物産商品を中心に様々なメニュー提案を行う。社員食堂、レストランの業態に地方色ある食材を提案し導入を図る。ビアガーデンでは1トンの惣菜を販売。


三井食品㈱様と取引開始

レストランチェーンに対して販売を始めるため三井食品様と取引を開始。地方食材をメインに提案を行い食材導入を図る。


「台所物語」シリーズ開発

国産原材料、化学調味料、保存料不使用で惣菜シリーズを開発。高質スーパーにて展開する。お客様に好評を得た。台所物語は当社の商標登録である。


都内スーパー向けPBおでん(1人前)開発

全て国産原材料、化学調味料不使用、保存料不使用で商品開発。国産原材料と言うコンセプトは難しかった(大根)がメーカー様と取組み11ヶ月かけて商品開発を行った。PBとして販売(398円)し最高月間6,000パックの売上を稼いだ。


セミナー・相談会実績へ