Go to Top

ウィンキューブインターナショナル┃行政・金融機関の方へ

今地方は疲弊しています。 地元で物が売れなくなり、販路を首都圏に求めて商談会・マッチングが行われています。販路を首都圏に求めて小売業、卸業に商談を求めてももはや限界に来ていると感じます。小売業は価格競争に入り込み大手小売業が優勢になりマーケットを牛耳っています。この様な中に地方食材を販売して行くのは並大抵のことではありません。

商品特徴は何か? その商品のターゲットは誰か? そのお客様はどの市場にいるのか? を考えていかねばなりません。小売業にばかり頼るのではなく自社で販路を持ち個人客を掴んでいく事が大切になってきます。もはや小売業だけに頼る時代では無いと思います。

地元商品の特性を考えマーケットを作り販売していくことを考える時です。 当社ではそのマーケット作りのお手伝いをしております。地方が元気にならないと日本は復活しません。 地方を元気にする事。それは利益を伴った販売を行う事だと信じています。一緒に考えてみませんか? 必ず答えを出します。

お名前 (必須)

会社名 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

お問い合せ内容

送信前にチェックを押してください。

prof3